導入事例


K製本株式会社

代表取締役社長様 
業種:製本業

3つのポイント

  • 導入の背景
    やり取りのタイムラグの解消
  • 導入の決め手
    提案力・見積りの速さ
  • 導入後の効果
    ビニル製品の知識向上

やり取りのタイムラグの解消

それまで、ビニル製品問屋や小売店と取引していました。
メーカーとのやり取りにタイムラグがあり、細かい要望は聞いてもらえず困っていました。
海外産の商品の場合もあり、納期がかかったり、品物がよくなかったりと作業に時間が掛かっていました。

提案力・見積りの速さ

トラストさんはメーカーなので、提案力があり、見積りも早く、直接取引ができ、
それまでビニルカバーがネックになり失注していた案件の取りこぼしが無くなりました。
納品の際は運送会社使わず直接納品してもらっているので、輸送時のトラブルもなく、安心です。

ビニル製品の知識向上

ビニル製品問屋から仕入れていた同業者にトラストさんを紹介すると、続々とトラストさんと取引を開始。
大阪府製本工業組合の青年部「若葉会」から工場見学をさせていただいた事もありました。
業界へのビニル製品の知識向上に寄与して頂いていると感謝しています。

今後期待する事

製本は、価格削減を厳しく要求されながら、高級感、使いやすさ、堅牢性、デザイン性といった
コストカットと正反対の要望を同時に求められています。
紙で作る「本」本体より、付加価値の高いビニルカバーの出来の良し悪しが受注の決め手となることが多いにあります。
トラストさんはビニルカバー専業メーカーでないことは重々承知していますが、ビニルカバーで製本業界への後押しを
お願いしたいです。

関連記事

プラスチック加工の依頼先を見直してみませんか?
トラストにご相談ください

CONTACT
お電話でのお問い合わせはこちら
平日9:00~17:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
各製品の
お見積もりはこちら